前回、平成30年4月1日以降に営業用大型ダンプが経営事項審査の評価対象となる旨および、評価対象とするには、車検証備考欄の表示番号「青森 営 ○○○○」の後に「(建)」の表記が求められる旨について投稿致しました。

前回の記事はこちら
建設機械の保有状況(W7)の加点方法が変わります

車検証備考欄への表記の追加・削除には各運輸支局等への申請・届出が必要となりますが、今回は手続後の取り扱いと必要書類をご説明致します。
(表示例は青森運輸支局のものとなります)
※車両の表示番号へは「青森 マル営 ○○○○」のみを表示し、「(建)」の表示は不要です。

新たに表示番号の申請を行う場合

車検証備考欄の表示番号は「青森営○○○○(建)」と表記されます

必要書類
①表示番号指定申請用紙(甲)及び(乙)((乙)は車両毎)
②建設業許可通知書の写しまたは建設業許可証明書の写し

現に使用している営業用ダンプ車に「(建)」の表示を追加する場合

届出の段階では表示番号の変更は行われず、当該ダンプ車の車検証備考欄に手書きで「(建)」追記の上、運輸支局等名の小印が押され、次の継続検査の際に手書きから印字になります。
手書きの場合で運輸支局等の少印がない場合は保有台数として評価対象になりませんのでご注意ください。

必要書類
①申請事項変更届出書(甲)及び(乙)((乙)は車両毎)
②車検証
③建設業許可通知書の写しまたは建設業許可証明書の写し

営業用ダンプ車を建設業用に使用しなくなった場合

一度上記の手続をした営業用ダンプ車車検証の「(建)」を消す手続です。
車検証備考欄の表示番号「青森 営 ○○○○(建)」の「(建)」が二重線で消去された上で運輸支局等名の少印が押され、次の継続検査で「(建)」の印字が消えたものになります。

必要書類
表示番号指定申請用紙(甲)及び(乙)((乙)は車両毎)

 


経営事項審査・建設業許可は当事務所へお気軽にご相談ください。

お問合せフォーム


※メールアドレスに誤りがあった場合は電話でご連絡することがございます。

上記の内容で送信します。よろしければチェックを入れて送信してください。