国土交通省から平成28年3月末現在の建設業許可業者数が発表されました。
https://www.mlit.go.jp/report/press/totikensangyo13_hh_000420.html

全国の建設業許可業者数は前年の472,921業者から5,286業者(1.1%)減少し、467,635業者となりました。
新規取得業者は、19,156業者と昨年より増加しているのですが、それ以上に廃業した業者さんの数が増加したようです(24,442業者)。内訳は、廃業届を出した業者数よりも、更新手続をしないまま許可を失効した業者数が多い結果となりました。

青森県はというと…前年の5,738業者から56業者減の5,682業者、全国順位は去年、一昨年と同じく25番目でした。
そのうち、
大臣許可は前年3月の53業者から5業者増加の58業者、
知事許可は前年3月の5,685業者から61業者減少し、5,624業者となりました。
わずかではありますが、大臣許可数が前年以上に伸びました。
青森を起点にして他県に展開していく業者さんが増えるのはとても嬉しいです。

また、全国での取得業者数が増えた業種が上位から①塗装工事②内装仕上工事③鋼構造物工事④屋根工事⑤石工事となりました。
当事務所でも上記のような専門工事ご依頼のお客様が増えてきたと実感しております。
今年は解体工事業が設けられるため、来年3月の数字が楽しみです。

お問合せフォーム


※メールアドレスに誤りがあった場合は電話でご連絡することがございます。

上記の内容で送信します。よろしければチェックを入れて送信してください。