平成30年2月10日(土)から、平成30・31年度の青森県「建設工事」競争入札参加資格申請の定期受付が始まります。

受付期間 平成30年2月10日(土)~平成30年3月9日(金)
参加資格の有効期間 平成30年7月1日~平成32年6月30日(2年間)
提出先 青森県県土整備部
監理課建設業振興グループ
提出部数 1部

既に平成30年6月30日まで有効な入札参加資格をお持ちの方は、今回の定期受付の申請をすることにより、空白期間なく平成30年7月1日以降の入札参加資格を得ることができます。

技術職員について

入札参加を希望する工事の種類ごとに技術職員が2人以上いることが要件(重複可能です)で、さらに土木一式工事、建築一式工事においては、国家資格を有する技術職員であることが要件とされます。

経審結果の技術職員と異なる人数で申請する場合は、技術職員調書を提出する必要があり、建設技術センターに登録している技術者の内容と合わせる必要がありますので、申請の際はご注意ください。

解体工事について

今回から解体工事が追加されました。登録できるのは、解体工事業の許可を取得していて、かつ解体工事の経営事項審査を受けている方のみとなりますのでご注意ください。

 


当事務所では、入札参加資格申請はもちろん、技術者登録のサポートも致します。
お気軽にお問合せください。

入札参加資格申請サポートのページはこちらです

お問合せフォーム


※メールアドレスに誤りがあった場合は電話でご連絡することがございます。

上記の内容で送信します。よろしければチェックを入れて送信してください。